TEL:090-5635-6667

  • 腰痛・ぎっくり腰対策、肩こり・五十肩・頭痛の改善にはどうするべきか。身体の為に今すべきこととは。

    2019年12月10日

    コアストレッチ

    腰痛・ぎっくり腰対策や予防などに
    よく筋肉(腹筋)を付けなさい
    と、言われます

    私も過去かなり昔にぎっくり腰をやりました

    若い頃
    ガソリンスタンドに勤めていたとき
    洗車をしようとかがんでタイヤを洗っていました

    さて、終わって立とうとした瞬間
    腰に引きちぎられるような痛みが…

    その瞬間膝を落とし四つ這いになったまま
    もう立つことはできませんでした

    そのまま抱えられ
    しばらく横になってなんとか二足歩行ができたところで帰宅

    そのままお医者さまへ行き治療をしてもらった事があります

    筋肉を付けなきゃダメだよ~

    と、言われました

    が、詳しいことは教えてもらえませんでした

    なぜ筋肉をつけなきゃダメなのか
    どこにつけたらいいのか
    なんで腹筋なのか


    人それぞれ筋肉のつき方は違います
    生まれてきて何十年、二足歩行をしてきましたか?
    利き手はどちらですか?

    そんな事から身体は一人一人違います

    効く治療とそうでないものもあります

    人がこれが良いからといって
    自分に全てが当てはまるわけではありません

    柔軟性がないところに
    筋肉を付けても勿体ないだけです

    自分の身体が今どんな状態なのか

    それに気がつき
    身体のことを理解した上で
    トレーニングする事が理想です

    まずは身体の基礎を作ること

    そのお手伝いがコアストレッチです

    基礎が出来れば
    土台ができます

    根っこがしっかりしていれば
    木の幹や枝は大きく成長するでしょう

    栄養をしっかり大地から吸収し
    やがて美しく大きな花を咲かせ
    栄養たっぷりの実がなり
    その実が落ちてまた栄養となり
    さらにその木は長く繁栄することになります

    パフォーマンスもそうでありたいと願います


    大地に根を張るのは時間がかかります

    身体を作るのも
    そうすぐには出来ません

    遠回りに見えますが
    地道に続けることが
    なによりもの確かな道になります

    私もそうして
    いつまでも大好きなダンスを踊っていたいと思います
    自分の身体をもって証明していきたいと思います


    体験予約・申し込みはこちら