TEL:090-5635-6667

  • ダンス講師・パーソナルトレーナーなど、自身の仕事について小学6年生へ未来授業

    2019年11月23日

    未来授業風景写真

    キャリア教育の一環
    「未来授業」
    横須賀小学校6年生とお会いしてきました

    今回は学校側から
    「ダンスの先生」と指定があり
    お声をかけて頂きました

    普段はその都度、参加できる色んな業界の専門さん達が学校へ伺いますが
    ダンスの先生を呼んで欲しい、と言われたのは初めてで…

    あえてこの業種を指定してきたのには
    何か理由があるのか…
    そこがすごく気になり担当の先生に聞こうと思いましたが
    集合から授業のスタートまでバタバタでそこは聞けずそのまま30分の授業を3回行いました

    30分の授業で踊ってみせてお話もして…

    とてもじゃないけど時間が足りず…
    それでも重点をまとめて授業を行いましたが
    なんだか不完全燃焼

    私はもっと子供たちと話がしたかったな


    なんやかんやで3本勝負を終えて
    帰りがけに今回の未来授業の担当の教師の方に
    「ダンスの先生を指定されたのは何故ですか?」
    と聞いたところ
    子どもたちの中で
    ダンスを頑張ってやっている子達がいて
    どうしてもダンスの先生を呼んで欲しいと要望があったそうです

    習っているダンスが
    職業としてリアルにその子たちの目標になっている事を知り

    それならそれで話の内容を少し変えた方が良かったのでは…
    事前に分かっていれば…
    と後悔しました

    いつも子どもに話をする時は
    内容や話し方
    質問や返事の仕方など
    とにかく神経を使います

    学校の先生というのは
    本当に大変なお仕事です

    この子たちの将来になにかしら影響を与えるかも知れないという自覚と責任をもって
    接していかなければと
    改めて思った未来授業でした