TEL:090-5635-6667

  • 身体は硬いより柔らかい方がいいのか?ジュニアアスリート達、子どもの柔軟の必要性。

    2019年10月31日

    柔軟性トレーニング

    トレーニングに入る前に必ず確認するのが
    身体の柔軟性

    子どものトレーニングではまず親御さんに
    お子さんの柔軟性を確認してもらいます

    競技の種類に関係なく
    ある程度の柔軟性は必要です

    本来の身体の使い方がうまく出来ず
    疲労が溜まり
    怪我につながってしまうなんてことは
    皆さんよくご存知です

    では
    どうしたらいいのか?

    お風呂上がりにストレッチをやればいい

    だけの単純な話ではないんですが…
    というお話をおうちの方達にしています

    写真の子達は
    二人とも陸上の選手

    トレーニングのおかげで
    柔軟性も増したし
    体幹もある程度は鍛えることが出来ました

    しかし
    リカバリーがうまく出来ず
    疲れが溜まっている様子

    普段自分ではうまく出来ないリカバリーを
    コンディショニングストレッチで解消できます

    怪我をする前に
    長く競技を続けるために

    これからもっと普及出来たらいいな

    思う今日この頃です