TEL:090-5635-6667

  • ダンススタジオ ティーグル発足時の懐かしい写真。ダンスは自己表現、自己肯定感を大切に。

    2019年7月26日



    片付けしてたら懐かしい写真が…

    ダンススタジオ発足時ですね~

    写真の整理を何十年もしていない
    もう何年のものかもわからない…(泣)

    私は写真が好きで
    動画と言うものは
    どーしてもの記録用しか使ったことがない

    息子のお遊戯会や運動会も
    保育園から中学生まで
    ほとんど肉眼でした

    親切な方たちが撮ってくれたのを頂いたりして
    有り難いかぎりでした

    写真でみる
    ダンスを踊っている子どもたちの笑顔というのは
    いきいきしていて
    みていて気持ちのいいものです

    私の教えているダンスは
    自己表現でもあります

    ダンスが楽しい・好き

    って気持ちが表情に出るものです
    (もちろん最初は難しいけど)

    お父さん・お母さん
    おじいちゃん・おばあちゃん
    きょうだいたち
    親戚の人たち・いとこたち
    近所のおじさん・おばさん
    学校の先生

    みんなが見てくれてる!
    応援してくれてる!

    それが自己肯定につながります

    顔をみて
    目を合わせて
    手を振って

    言葉を交わさなくても
    子どもはわかるんです

    自分が愛されていることを
    わずかな、ささいな、
    ほんの一瞬でも
    子どもはわかるんです

    子どもがなにかの舞台に立つ時は
    顔をみてあげて下さい

    ニコッとわらってやって下さい

    目は口ほどにものをいう

    私がダンスを教える時に
    一番大切に思っていることは
    自己肯定感

    子どもたちはいろんな場面で
    自分の存在の意味を求めているのだと
    思っています